虫に刺されると後が大変だから徹底ガードします

肌を大切にしたいから夏場は特に虫刺されには気をつけてますよ。

たとえば蚊に刺されるとわたしの肌はすごく膨らんで赤くなり、1週間くらい蚊に刺された跡が残っちゃうんです。

アリに咬まれてもダニに刺されてもわたしの肌はこんもり膨らんで真っ赤に腫れ上がります。

そしてその後は完全に治ることは少なく、微妙に虫に咬まれた跡が肌に残るんですよね・・・。

40代になってから虫刺されの跡が完全回復しなくなり、その度に年を自覚します。

年を取ったら虫に刺されないように虫刺され予防をした方がいいですよ~。

からだの代謝が落ちてくると肌のターンオーバーが正確ではなくなり、シミも出やすくなれば虫刺され跡の回復も遅れちゃいます。

最近は虫刺され予防の製品が色々あって、そのなかでも肌に優しい製品が目立ってきていますよね。

昔のように香りもツンとしないし、多めにつけてもべとべと感がほぼ感じない製品もたくさんあります。

真夏でも時間帯や行く場所によっては虫に刺される心配が少ないこともあるけど、虫ガードを使ってから外に出る習慣をつける方が安心ですよ~。

とにかく虫に刺されるとなかなかキレイに治らないわたしはこんな風にスキンケアをしています。

参考サイト:ラメラエッセンスCの効果を38歳主婦で美容家の私が口コミ徹底検証

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*